【美容院がおすすめ】ワンダムのヘアアイロンAHI-251を評価

img src=”ワンダムヘアアイロン.jpeg” alt=”ワンダムヘアアイロン”


ヘアアイロンは種類がたくさんあって、どれがいいか悩む方は多いと思います。

私も悩んでいたので美容院の方に相談したところ、実際に美容院で使用されていたAHI-251を紹介していただきました。

レビューも良かったので購入し、もう2年くらい使用しています。

この記事では、約2年使用してきた「ワンダムAHI-251」の良かった点、悪かった点をお伝えたいと思います。

参考になれば幸いです。

ワンダムのヘアアイロンAHI-251を評価する

AHI-251の仕様について

色は、白と黒の2種類あります。

少し高級感があります。
こんな良さそうなヘアアイロンを購入したのは初めてでした。

簡単にスペックを紹介しておきます。

型式AHI-251BK / AHI251WH
電源AC100V
消費電力40W
設定温度60~200℃
ヒーターサイズ25×85mm
サイズ236×74×32mm
重量250g
電源コード2.8m
価格(相場)8000~10000円

そこそこ良いヘアアイロンといった感じですね。

特徴

温度コントロールダイヤル

設定温度は、60~200℃と広範囲です。

髪質に応じたセットが可能です。

温度上昇中は赤ランプが点灯し、設定温度が達したら赤ランプが消灯します。

約1分くらいで設定温度の到達します。

ですので、髪を濡らしてドライヤーしている間に設定温度に達しているといった具合です。

赤外線放射特殊プレート

クッション付き特殊加工プレートは、髪滑りが良く、髪への過圧ダメージが軽減されます。

ワンダムヘアアイロンAHI-251の良かった点3つ

2年使い続けたワンダムのAHI-251

①耐久性が高い

これは約2年間使用してきたから言えることですね。

いまのところ、1度もトラブルは発生していません。

2名で基本的に毎日使用しますので、365日×2名×2年=1460回くらい使用しました。

まだ1460回なので大した回数ではありませんが、トラブルが無いことは嬉しいことです。

②目標温度への到達が早い

朝は1分1秒を争うことがありますよね?

しかし髪がクルクルの人はヘアアイロンが必須の作業です。

そんな時、温度到達スピードが速いのは非常に助かります。

スピードでイライラしたことは無いので、これはプラス材料です。

③コスパが良い


1万円以下で購入できるヘアアイロンで、ここまでの機能が搭載されているのは、コスパが良いと言えるのではないでしょうか。

以前使用していたのは、小型で3000円前後のものでしたが、小さすぎることや時間が掛かることが不満でした。

これは最近の私の持論ですが、「毎日使用するものにはお金を掛けろ」と考えています。

毎日快適に使用でき、しかも朝の大事な時間に活躍するもの、これは投資するべきでしょう。

もちろん、この製品以外にも良いものがあると思います。

安いものを選択して時間を掛けてはいけないと言うことです。

一度スペックや口コミを見てみるといいと思います。


ワンダムヘアアイロンAHI-251の悪かった点2つ

①サイズが大きい

236x74x32(mm)というサイズなので、他の製品と比べても小さい方かもしれません。

しかし、以前私が使用していたものより大きく、出張や旅行に持って行くには不便です。

出張用に別で用意しています。

②剥がれてくる

これは、2年以上使用しているからこその内容ですが、この部分が剥がれてきました。

特に性能への影響はないので、ほったらかしですが。。。

たぶんめくっても問題ないと思います。

私の使用が雑なのか分かりませんが、見た目が悪くなったことがマイナス点です。

髪へのダメージについて


2年も使用していますが、これは正直分かりません。

逆に分からないということは、悪い影響が無いということかもしれませんね。

なぜヘアアイロンに辿り着いたのか


少しだけ何故このヘアアイロンに辿り着いたのかをお話します。

元々私は、天然パーマがひどく学生の頃から悩まされていました。

チリチリではないのですが、クルクルといった下記の感じです(笑)


それでもヘアアイロンは最強で、こんな髪でもそこそこ綺麗にしてくれます。

ヘアアイロン歴は、いろいろと使い続けて約20年以上になります。

最初の方はパナソニックの小型の製品を愛用していました。

その理由は、出張の際に持ち運びに便利だったからです。

しかし、機能面で満足できなかったので、出張用と家庭用を分けようと考えました。

そして、ワンダムのAH-251に辿り着きました!


コードレスヘアアイロンのすすめ

私が狙っている、コードレスヘアドライヤーを紹介しておきます。

無印良品のKCC-R152です。
海外使用にも対応しており、旅行用のサブ機としても使えます。

ポーチ付きで、コンパクトに持ち運びできることが素晴らしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA