【セキュネット製】JETty Next コードレスヘアアイロンの使い方とレビュー【SLJ-NXT】

img src=”jettyコードレスヘアアイロン.jpeg” alt=”jettyコードレスヘアアイロン”


ジェティーのコードレスヘアアイロンについて紹介する。

半年間使用してきた経験があるので、是非参考にしていただきたい。

JETtyコードレスヘアアイロンの仕様

JETtyコードレスヘアアイロンの外観


外観はオシャレで悪くはない。


女性向けには薄いピンク色、男性向けにはブラックだ。


最下部には開閉ロックが搭載されており、閉じて収納できるのは嬉しい。

JETtyコードレスヘアアイロンのサイズ

サイズW205mm×D36×H37mm
質量158g
プレートサイズ80×20mm

長さが205mmと短いので、カバンに余裕で入る。

158gと軽量で、持ち運びが楽。

他社製を調べてみたが、サイズは大きく変わらずコンパクトな部類だ。

JETtyコードレスヘアアイロンの温度上昇時間


取扱説明書には、10~40秒台で設定温度に到達と記載されている。

本当だろうか?

意地悪な筆者は実測してみた。(1月10日で気温は低い状態)

温度170℃190℃210℃
実測(1月)51秒53秒57秒


取り扱い説明書は嘘だ(笑)

というのは冗談で、恐らく寒すぎる環境が影響しているのだろう。

他社製と比較したが、1分以内はトップクラスのようだ。

確かに20秒くらいで手で触れないほどの熱を持っていた。

温度立ち上がり時間が早いことが証明された。

JETtyコードレスヘアアイロンの充電時間


USB充電なので充電には時間がかかる。

1A USB120~130分
2A USB80~90分

そんなに毎日使用しないため週末に充電している程度だ。

毎日利用される方は、毎日充電をオススメする。

パソコンに接続して放置しているため、充電時間はあまり気にならない。

JETtyコードレスヘアアイロンの操作方法


操作方法が簡単すぎる。なんとボタン一つだ。


電源の横にあるボタン1つで設定できる。

  •  1回押すと・・・ 170℃
  •  2回押すと・・・ 190℃
  •  3回押すと・・・ 210℃
  •  4回押すと・・・ OFF


これだけだ。シンプルで素晴らしい。

JETtyコードレスヘアアイロンの良いと思ったところ

  •  デザイン
  •  カバンへの収まりが良い
  •  設定温度の到達時間が早い
  •  操作が簡単
  •  海外対応
  •  収納ケースが付属されていること


JETtyコードレスヘアアイロンの悪いと思ったところ

  •  プレートのサイズが小さい
  •  価格が少し高い

プレートのサイズが小さい


コードレス全てに言えることだが、ACケーブルタイプと比較すると、プレートが小さいので、髪を掴む量が少ない。

電池容量を考えると、大きくしすぎるのは良くないのだろう。

価格が少し高い


安い製品なら、3000~4000円くらいだが、7000~8000円ほど。

「安物買いの銭失い」ということわざがあるように、安さだけでモノを購入しないのが筆者のスタンスだ。

口コミなど色々調べた結果、この製品に行きついた感じだ。

購入した結果としては、満足度は高い。

海外対応 不織布ポーチ マットブラック付属


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA